POSTS


Sorted by date


 Default Image

5月4日(水)~5月8日(日)まで ゴールデンウィーク休業とさせていただきます。 お問合せは5月9日(月)以降順番に対応させていただきます。 ご迷惑をおかけしますがよろしくお願いいたします。 みなさま楽しいGWをお過ごしください☆

この度、kidssは国連UNHCR協会の「難民の若者のためのスポーツと福祉プログラム」の支援を開始いたしました。 kidssは、キッズアスリートがプロアスリートのように「スポンサー獲得」や「スポンサー活動」を体験することにより、プロ選手として社会人としてのスキルや能力を身につけることを目的としたスポーツ教育プログラムです。 今回その教育の一環として、多くのキッズアスリートに、今自分がスポーツができる環境は、決して当たり前などではなく、両親やスポンサー企業、施設提供者のサポートがあってはじめて成り立つ恵まれた環境であることを知り、常に感謝の気持ちを忘れず、競技に打ち込んでほしいと考えています。 kidssが「難民の若者のためのスポーツと福祉プログラム」の支援をすることで、世界にはスポーツをやりたくてもできない、恵まれない子どもたちが多く存在するという現実を知ってもらうとともに、kidssに参加することで、世界の恵まれない子どもたちを救うこと「社会貢献」について考えたり、今後世界の事象に意識を向け行動できる人へと成長していってもらうきっかけになればと思います。 kidssにご登録の際は、ぜひキッズアスリート自身にも上記内容をご共有いただき、自分の環境や世界の子どもたちの現状について、親子で話し合ったり意見交換をしてみてください!また、こちらの記事へのコメントにてその考えや意見を発信して教えていただけるとうれしいです!! 国連UNHCR協会とは UNHCR(国連難民高等弁務官事務所)は1950年に設立された国連の難民支援機関です。紛争や迫害により故郷を追われた難民・避難民を国際的に保護・支援し、難民問題の解決に対して働きかけています。1954年と1981年にノーベル平和賞を受賞。スイス・ジュネーブに本部を置き、約135カ国で援助活動を行なっています。この国連の難民支援活動を支えるため、広報・募金活動を行う公式支援窓口が国連UNHCR協会です。詳細ページ:https://www.japanforunhcr.org/news/2020/sportsyouth

この度、kidssではスポーツ特化型の「遺伝子分析×栄養プログラム」ユアプロの取扱いを開始しました!詳細ページ:https://www.keymine.co.jp/?utm_source=kidss 「遺伝子分析×栄養プログラム」を受けるべき3つの理由 ①自分の体質を知ることで自分に合った身体づくりの方法がわかる!自分の生まれ持った体質を理解することで、どのような食事やトレーニングが必要なのか、適切な食事の摂り方は何かなど、自分の身体に合ったアプローチをすることができるようになります!②アスリート向け遺伝子分析項目スポーツに関連した9つの遺伝子項目をもとに自分の強み・弱みを洗い出し、競技力向上のヒントとして活用することができます!③プロアスリートも活用する実績多数のユアプロ!プロアスリートを含めさまざまな競技のスポーツ選手を研究してきたスポーツ遺伝学の第一人者が監修した遺伝子分析を活用し、その結果をもとに多くのプロスポーツ選手や育成年代たちに食事をサポートしてきたスポーツ特化の管理栄養士が、キッズアスリートのみなさんの目的に合わせて徹底サポートしてくれます! ユアプロとは? 選手の【目的・今・先天体質】に合わせたあなただけのオンリーワン栄養プログラムです!オリンピックメダリストやプロアスリート、日本フットサルリーグをはじめプロスポーツチーム・クラブ・スクールなどでも活用されています。従来の日本の遺伝子分析サービスは、分析結果がレポートなどで届いて終わりのサービスが多く、遺伝子情報を「知る」ことはできても「活かす」ことができていない状況が多くありました。ユアプロは遺伝子分析後のカウンセリングに重きを置き、お客様が遺伝子情報を活かせるようサポートを徹底し結果に結びつける体制を構築しています! kidss無料会員はこの機会にプレミアム会員になろう! ユアプロは、kidss会員でない方も購入可能ですが、kidss無料会員は通常価格から3,000円引き、さらにkidssプレミアム会員は通常価格から5,000円引きで購入することができます!プレミアム会員は月額5,000円でプレミアム会員限定のシークレットオファーが届いたり、優良スポンサー企業の優先案内が届いたり、kidssのスポンサー獲得体験をより楽しめるだけでなく各種サービス割引もあり、こちらのユアプロの割引だけでも元が取れちゃいます!!ぜひこの機会にプレミアム会員への切り替えもご検討ください☆彡kidss無料会員登録はこちら:https://kidss.jp/signupkidssプレミアム会員登録はこちら:https://kidss.jp/me/payment ユアプロの強み ①スポーツ特化型の遺伝子分析 プロを含め様々な種目のスポーツ選手を研究してきたスポーツ遺伝学の第一人者が、ユアプロの遺伝子分析を監修しています。 ②ユアプロ認定の管理栄養士 多くのプロスポーツ選手や育成年代たちに食事をサポートしてきた「スポーツ特化の管理栄養士」たちが、目的に合ったサポートをします。 ③遺伝子検査の精度 遺伝子検査は3回検査し、3回とも結果が違うことが多々あるのが現状です。ユアプロは100回検査を行い100回同じ結果が出る正確な検査を行なっています。 ④9つの遺伝子分析の項目 スポーツに関連した遺伝子項目を9つ洗い出しました。「筋繊維」「瞬発力」「持久力」「筋損傷」「筋トレ効果」「疲労ストレス」「体脂肪」「骨、軟骨・関節」「睡眠と質」 ⑤結果にこだわった継続サポート 検査とアドバイスで終わりではなく、成長速度も人それぞれですし、目的を達成してもそれを維持したりさらなる成長を希望する方もいます。そのような方には継続サポートもあります。 ぜひ、この機会にユアプロを活用して自分自身の身体と向き合ってみてください☆彡

2022年2月20日、kidss事務局は、スポーツ庁「Sport in Life コンソーシアム」への加盟が承認されました。 kidssは小中学生キッズアスリート向けのスポンサー獲得体験サービスです。このサービスを通じてさまざまなスポーツに打ち込む子どもたちが企業との関わりを持つことで、プロとして社会人としてのスキルや能力を身につけ成長していくとともに企業が子どもたちをサポートする環境を整えることができます。それにより社会全体がよりスポーツに関わりやすい環境を作ります。今回そのような取り組みが認められました。 スポーツ庁「Sport in Life コンソーシアム」について スポーツ庁は、一人でも多くの方にスポーツを楽しみ、スポーツを行うことが生活習慣の一部となるような社会を目指し、 自治体、スポーツ団体、経済団体、企業等と連携した取組を促進することを目的として「Sport in Life コンソーシアム」を設立しました。 ※スポーツ庁「Sport in Life コンソーシアム」 URL:https://sportinlife.go.jp

現在kidssの会員数が150名を超え、さまざまなスポーツに打ち込むキッズアスリートたちがスポンサー獲得体験を楽しんでくれています☆彡サービスリリース当初は、男子キッズアスリートの数が多かった印象ですが、最近は女子キッズアスリートの数が上昇中!!続々参加してくれています!!ということで、今回は日々のスポーツ活動やkidssでのスポンサー獲得体験を積極的に頑張り、発信している女子キッズアスリート3名に、kidssに参加したきっかけやスポンサー獲得体験についての感想などをインタビューしてみました!! ファン多数!マルチに活躍! 齋藤 結陽【さいとう ゆうひ】選手 2才から7才までランバイクのレースに出場、7才から10才(現在)まで マウンテンバイク・マラソン・ロードバイク・トライアスロン・陸上・競泳・タグラグビー・トレイルランニングなど複数の競技に挑戦しいくつもの大会に出場する彼女!優勝歴・表彰歴多数の期待の星は、現在5社のスポンサーを獲得!!日々の競技活動やスポンサー獲得体験についても積極的に発信し、多くのファンを獲得しています!! Q. kidssに登録しようと思ったきっかけはなんですか? 結陽選手:小学生の今からキッズアスリートとしてスポンサー獲得体験できる!というkidssのプログラムで社会性を身につけたいと思い登録しました。 Q. 実際にスポンサー獲得体験をしてみて学んだことはありますか? 結陽選手:自己PRを考えて自分の事を伝えるコミュニケーション能力やスポンサードで提供いただいた事で企業の方々や自分に関わってくれた周りの人に対する感謝の気持ちを忘れずに意識して競技に取り組むようになりました。 Q. スポンサー獲得体験の感想を教えてください! 結陽選手:自己PRして色んな企業からスポンサー提供いただく事ができて自分に自信が持てるようになりました。色んな企業の方とやりとりする事で自分のことや考えを伝えることの大切さを知りました。これからもkidssを活用して、たくさんの人や企業の方に私のことや私のしている競技の事を知ってもらいたいと思います。 メディアに引っ張りだこ!チャレンジ精神旺盛! 髙木 悠莉子【たかぎ ゆりこ】選手 小学2年生から4年生現在まで毎年ジャンピングMAX日本一決定戦全国大会で日本一の記録を打ち出し続ける彼女!テレビや新聞などのメディアにも引っ張りだこの跳び箱女子は、現在スポンサー獲得数7社!チャレンジ精神旺盛で跳び箱の記録更新だけにとどまらず他の競技や大会にも積極的に参戦中!今後も各方面での活躍に注目です!! Q. kidssに登録しようと思ったきっかけはなんですか? 悠莉子選手:お友達のInstagramで知ったことがきっかけです。支援を受けながらスポーツ活動をすることに興味があり、スポンサードされる体験をしてみたいなと思いました。 Q. 実際にスポンサー獲得体験をしてみて学んだことはありますか? 悠莉子選手:お礼を伝えることの大切さを学びました。これからもお世話になっているたくさんの全ての方々に、感謝の気持ちを持って行動していこうと思いました。 Q. スポンサー獲得体験の感想を教えてください! 悠莉子選手:たくさんの方々のサポートによって応援してもらってるんだな、と競技に取り組むときも心強くなりました。kidssでkidssのアスリートキッズたちと繋がって連絡したり友達になって一緒に練習したり、仲間とチームを組んでキッズチェイスタグで準優勝出来たりした事も良かったです。 保護者コメント:子供ががんばる姿勢を応援してくださる大人の方達がこんなにたくさんいるのだと、親としても嬉しくなりました。 実力は本物!親子の絆が武器! 由利 茉歩乃【ゆり まほの】選手.....

ワールドスポーツコミュニティからのスペシャルオファー☆彡 この度、kidssのスポンサー企業であるワールドスポーツコミュニティ株式会社が、鼻トレアロマ「AROMA de SPORTS 覚醒 -ZONE- 」のYouTube CMを制作することとなりました!そこで、キッズアスリートのみなさんに出演オファーが届いています! 出演条件は2つ! 現在kidssにて、ワールドスポーツコミュニティ株式会社とスポンサー契約を結んでいる方スポンサー契約の結び方:https://news.kidss.jp/2021/11/02/howto/ 2022年2月中に鼻トレアロマ「AROMA de SPORTS 覚醒 -ZONE- 」製品版をご購入の方アロマ購入サイト:https://kidss.base.shop/ 上記条件を満たしたキッズアスリートのみなさんには、も・れ・な・く!!「AROMA de SPORTS 覚醒 -ZONE- 」YouTube CM出演の権利がついてきます!!! CM出演を希望するキッズアスリートの方は、今すぐワールドスポーツコミュニティ株式会社とスポンサー契約&アロマ購入で、ぜひこの貴重なチャンスを掴み取ってください!! CMの公開は2022年5月5日(木)のこどもの日を予定しています!撮影は各自スマートフォンをを用いて簡単にできる内容を予定しています!全国各地のキッズアスリートから送っていただいた15-30秒ほどの動画をつなぎ合わせて一つのCMを制作いたします!! 撮影・動画送付方法については詳細が確定次第、随時ご案内いたします!※応募者多数の場合は、CM出演の募集を途中で締め切る場合もございます。あらかじめご了承ください。

まだ名前のないキャラクター2人の名前を決めるのはあなた!! ★応募ルール★男子キッズアスリートのみんなは、女子キャラクターの名前を、女子キッズアスリートのみんなは、男子キャラクターの名前を考えて、これだ!と思うものをひとつだけ送ってください!!! ★特典★一番キャラクターにぴったりの名前を考えてくれたキッズアスリート1名には…【もう1人のキャラクターに自分の名前がつく】スペシャル特典をご用意!!!「自分が考えた名前」と「自分の名前」がどちらもキャラクターの名前に採用されちゃいます☆彡 ★募集期間★2022年2月11日(金)〜2月20日(日) ★応募方法★kidssのSNS(Instagram, Twitter)ダイレクトメッセージ もしくは info@kidss.jp 宛に下記項目を明記のうえご応募ください!kidss会員以外もご応募可能です!! ・お名前(ふりがな)・メールアドレス・キャラクター名 ★キャラクター名発表日★2022年2月23日(水) みなさまからのご応募お待ちしております!!

☆★あけましておめでとうございます☆★ 昨年はkidssのサービスをご利用いただきまして誠にありがとうございました!引き続き、みなさまに楽しみながら学んでいただける教育サービスとなるよう努めてまいりますので、本年もどうぞよろしくお願い申し上げます!! 2022年新たな年を迎えたということで、キッズアスリートのみなさんから今年の「抱負」を募集したいと思います!!今年はどんな目標のもと邁進していくのか、ぜひ教えていただけるとうれしいです!! なお、みなさんから募集した抱負は、kidssのSNSにて順にご紹介させていただきます!全国のキッズアスリートのみなさんが想いを発信することで、応援してくれる人が増えたり、キッズアスリート同士お互いの夢や目標を共有することで刺激を受け合えたり、モチベーションアップにつながったり…いいことたくさん!!ぜひ自分自身の想いを発信し、アピールする場としてご活用ください☆彡 【募集内容】・今年の抱負・お気に入りのお写真1枚・お名前(ふりがな) 【募集期間】2022年1月1日(土)〜1月7日(金) 【送り先(下記メールアドレス宛もしくはSNSダイレクトメッセージにてお送りください)】E-mail:info@kidss.jpInstagram:https://www.instagram.com/kidss_wsc/Twitter:https://twitter.com/kidss_wsc それでは、たくさんのご応募お待ちしております!!!

12月28日(火)~1月4日(火)まで 年末年始休業とさせていただきます。 お問合せは1月5日(水)以降順番に対応させていただきます。 ご迷惑をおかけしますがよろしくお願いいたします。 みなさまお身体に気をつけてよい年末年始をお過ごしください☆

kidssのジュニアアスリートのみなさんこんにちは。メンタルアンバサダーの寺岡です。 新しい年の始まりや、新学年が始まった時などのタイミングは、この1年どんな年にしたいかの目標を立てることも多いですね。 みなさんは、昨年の自分がどんな目標を立てたか覚えていますか。もう忘れちゃったという人はいませんか? これから自分が何に向けて頑張るのかを決めておくことはとても大事で、成長にもつながります。つまり、自己実現のスタートラインとも言えます。 今回は、これから目標を立てていく時のコツや向き合い方についてお伝えします。これから目標を立てていく時の参考にしてみてくださいね。 目標を立てるとなぜ良いのか 皆さんの中には、目標なんか立てなくても毎日頑張れば良いのではと考える人もいるかもしません。 モチベーション、つまり「やる気」を維持するのに必要なのは将来の夢を明確に持つことだと言われています。 練習がつらい時や思うような結果が出ない時、やる気が低下し更に事態を悪化させてしまうのは誰にでもある事です。そのような、モチベーションが低下した状況を乗り越えられる力を与えてくれる原動力となるのが「目標」です。 つまり、きちんと目標を立てて自分の成長のプランを描くことは、トップアスリートを目指すためには必要不可欠な事であり、スモールゴールを達成し続けることで、自己肯定感も向上していきます。 壁にぶつかったり、やる気が出ない時はついネガティブな思考に陥りがちです。そのような時は、自分が目指している姿つまり目標を振り返ってみると良いでしょう。 お父さん、お母さんは「やる気を出せ!」と叱咤激励するのではなく、目指している未来を確認しながら、前向きになれる対話をする方が効果的です。 目標の立て方 目標は将来の夢やありたい姿、目指していることなどの長期的な目標だけでなく1年後や6ヶ月、3ヶ月、1ヶ月後にどうなっていたいのかの短期的な目標を立てるようにします。 この時、長期的な目標は出来るだけ具体的で、ワクワクする内容にするのがポイントです。 例えば、「プロになる」「全国大会に出場」だけでなく「ドラフト1位でプロになり、26歳でメジャーリーグに挑戦する」「昨年より○○点アップして全国大会に行く」というようにです。 目標設定は数値化する方が良いと言われますが、数値化が難しいこともあるでしょう。そのような時には、周りにはどんな人がいるか、どんな毎日を過ごしているのかなどを具体的にイメージしてみます。そして、自分のありたい姿やそれまでの通過点として達成したいことを考えてみましょう。 この時、非現実的な目標や実現できないような高い目標は良くありません。達成可能であり、今のレベルよりも少し高いレベルの目標設定をするようにします。 また、1ヶ月や3ヶ月先の短期的な目標はどのようなことをするのかの行動目標でも構いません。ありたい姿に向けて何をしていく必要があるか、逆算をしながらしっかりと考えます。 将来の目標達成は日々の小さな目標達成の積み重ねです。自分が決めたことをやり遂げることの繰り返しは、自己肯定感を育み自信につながります。自分で自分を褒めてあげましょう。親御さんは頑張っている姿や成長した部分をたくさん褒めてあげてください。 今年の目標は立てて終わりではない アスリートにとって目標を立てるということは、知力も労力も使う作業となり、一生懸命立てた目標をその時だけのものにするのは非常にもったいないことです。 今年1年をどんな年にしていくのかを考える機会はそんなに多くはないでしょう。 だからこそ、目標はしっかりと考えぬいて立て、常に意識し続けることが重要なのです。 例えば、練習ノートを書いている場合では、表紙に目標を書きノートが新しくなるタイミングで書き直します。他にも、毎月の振り返りや目標に近づいたかを評価するのも良いでしょう。このように、目にする機会を増やせるような工夫を各自考えてみてください。 壁に貼るという方も多いようですが、いつの間にか壁に同化し意識しなくなるので、あまりおすすめしません。自分が立てた目標と向き合う時間を大事にして、自己実現を目指しましょう。 ★お年玉プレゼント★ 「スポーツブレインチェック」は脳科学の最新の脳科学や心理カウンセラー、スポーツコーチの知見から生まれたスポーツ脳を数値化し知ることができるツールです。 今回、2022年のお年玉として小学生高学年用・中高校生用のいずれかを抽選で50名に「無料」でプレゼントします。 2022年は自分のスポーツ脳に適した、強みを活かした取り組みができるよう、たくさんのご応募お待ちしています。 《応募フォーム》https://forms.gle/mgzf2iNZbQDmhJqp8 応募締切 : 2022年1月9日23:59